2017年3月6日月曜日

第9回つくオフ 結果

先日行われた第9回つくオフの結果をお伝えします





シングルの部


優勝 ティラミスぽけさん

PT:砂パ偽装毒サイクル
ドリュウズ カバルドン メガボーマンダ ギルガルド スイクン ラッキー


準優勝 じゃぱさん

PT:
ギガイアス ドリュウズ メガボーマンダ バシャーモ ジャローダ メガゲンガー


3位 小5さん

PT:最高レート1513
メガガルーラ クレセリア メガゲンガー ミミッキュ アシレーヌ 霊獣ランドロス


4位 とーとさん

PT:純正カバドリ
カバルドン ドリュウズ メガリザードンY メガメタグロス ウルガモス ゲッコウガ



決勝トーナメント



ダブルの部


優勝 rimoさん

PT:絶対零度4タテ構築
バイバニラ Rサンドパン ミロカロス Rガラガラ ボーマンダ カミツルギ


準優勝 ぺるとさん

PT:ああああああ
ポリゴン2 ギガイアス カプ・コケコ カプ・テテフ ガブリアス コータス


3位 ゆぶねさん

PT:オレたちのクレセドランバンギ
ウインディ ポリゴン2 ギガイアス カプ・テテフ ウツロイド カミツルギ


4位 きんにくさん

PT:
カプ・コケコ カプ・テテフ オニシズクモ ヤレユータン ウインディ ルカリオ




決勝トーナメント
 




2017年2月6日月曜日

第9回つくオフ 参加募集

第9回つくオフ 参加募集


概要:

日時:    2017年3月4日(土)
場所:    筑波大学 - 第三エリア 3A202
ルール:   全国シングル / WCSダブル
方式:    予選ブロックリーグ後、決勝トーナメント
参加費:   400円 (見学者無料)
定員:    シングル32人、ダブル32人、見学10人 ※人数次第で枠を拡張

二次会費用: 1600円(定員60名)

成績上位者には賞品を用意する予定



大会の流れ:

・予選は数グループに分かれて総当たりで試合を行い各グループ上位者は決勝トーナメントへと進出する
・対戦で使用するポケモンはバトルボックスに入れ、全試合が終了するまで固定すること
・順位決定方法はGoogleスプレッドシートを使用して計算をし以下の順に従う

【1】自らの勝ち点
【2】自分が勝った人の勝利数の合計
【3】直接対決の結果
【4】じゃんけん

・時間などの都合により行われなかった予選試合については両者負けとして扱う
・ただし参加者の過度な遅刻により起きた未消化試合は遅刻者の不戦敗として扱う
・受付時にパーティを記入するはエントリーシートを配布後、予選開始前に回収する
・勝戦及び三位決定戦の試合は放送予定


注意点 / 禁止事項:

シングルバトル:
・使用できるのは、全国図鑑No.001~801のポケモンの内以下のポケモンを除く

ミュウツー、ミュウ、ルギア、ホウオウ、セレビィ、カイオーガ、グラードン、レックウザ、ジラーチ、デオキシス、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、フィオネ、マナフィ、ダークライ、シェイミ、アルセウス、ビクティニ、レシラム、ゼクロム、キュレム、ケルディオ、メロエッタ、ゲノセクト、ゼルネアス、イベルタル、ジガルデ、ディアンシー、フーパ、ボルケニオン、コスモッグ、コスモウム、ソルガレオ、ルナアーラ、ネクロズマ、マギアナ、サトシゲッコウガ

・『ポケットモンスター サン・ムーン』だけでなく、『ポケットモンスター X・Y・オメガルビ―・アルファサファイア』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、公式にプレゼントされたポケモンも使用することが可能
・ポケモンムーバーによって連れてきたポケモン(上記のXY・オメガルビーアルファサファイアで入手したポケモンを除く)は使用することが出来ない
(カロスマーク、アローラマークを持たない個体の使用は認めない)


ダブルバトル:
・WCSルール準拠
・アローラ図鑑番号001-204, 206-288, 293-299かつ通常プレイで捕まえたもしくはタマゴから孵ったポケモン(公式イベントにより配布されたポケモン含む)のみ使用可能
・『ポケットモンスター サン・ムーン』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、ふしぎなおくりもので受け取ったポケモンのみ使用可能
・リージョンフォームを持つポケモンは、「アローラのすがた」のみ参加可能
・プレイヤーは事前にWCSルールのダウンロードをしておくこと
(対戦中、全てのポケモンは自動的にレベル50になるので注意)


共通事項:

・非正規ソフト、非正規機器の使用
・改造ツールが使用されたソフトの使用
・道具およびポケモンの重複
・通常プレイで覚えられない技を覚えさせたポケモンの使用
・2017年3月4日時点で出現が確認されていない隠れ特性のポケモン・道具の使用
・QRコードを用いたパーティの使用
・GTS・ミラクル交換で入手したポケモンの使用
・各対戦においてポケモンの個体・技・持ち物・技の並び順の変更、及び道具の使用(特性カプセルなど)
・対戦中にインターネット・ダメージ計算アプリ等の対戦補助ツールを使用すること
・対戦相手に対する誹謗中傷など、不快感を与える言動、行動
・第三者へのアドバイス、試合相手のパーティの過度な情報晒し等の行為


日程(予定):

9:45〜 受付開始  
   
10:30〜 挨拶、ルール説明等      

10:45〜 予選開始     

(昼食は適宜お願いします)

15:00〜 決勝トーナメント開始
      
18:30〜 閉会式、表彰、片付け、解散

19:00〜 二次会


会場までの行き方:

http://www.tsukuba.ac.jp/access/tsukuba_access.html
↑を参考にどうぞ


その他:

・当日、会場入口にて参加登録をします。その際参加費を支払ってください。
・バトル前にエントリーシートにパーティポケモン・トレーナー名の記入をお願いします。エントリーシートは後ほど回収します。
・シングル、ダブルは同時進行のため、参加できるルールはどちらか一方のみです。
・小学生は保護者の同伴が必要です、保護者の方もその旨を記載し参加申請を行ってください (保護者の方は見学、参戦、どちらでも結構です)。
・電源が少ないので各自フル充電の上、予備のバッテリーを持ってくる等お願いします。

・昼食は各自でとっていただく形になります。近くにコンビニや弁当屋がありますが、少し遠いので昼食持参を推奨します(学食は一部開いてます)。
・会場での飲酒喫煙は禁止です。
・トラブルが起きた場合は運営の判断で退場してもらう場合があります。

・参加登録期間は2/6~3/1です。
・参加登録期間外での申請は受け付けられません。
・登録内容の変更はこの記事のコメント欄またはTwitterアカウント(@298_poke)にて受け付けます。
・正当な理由のない参加キャンセルは当日の3日前までとさせていただきます。


参加希望者は以下のフォームに入力して送信ボタンを押すことで参加登録されます。


ここをクリックすると参加者が見れます


参加者反映には時間がかかりますのでご注意ください。

2017年2月5日日曜日

第3回つくポケ学内対戦交流会 結果報告

先日 1/25(水)に第三回学内対戦交流会が開催されました!!

交流会当日にポケモンバンクがサン・ムーンに対応し、その日からシングルバトルの環境は激変しましたが、交流会ではバンク未解禁環境でのシングルバトルで対戦しました。

今回は参加者12人でスイスドロー4回戦を行い、その結果で順位を確定しました。

バンク未解禁シングルの集大成ともいえる環境で、果たしてどのようなポケモンが活躍したのでしょうか。
気になる結果はこちら!


優勝   エアーマン
PT名:エルデンジュゴーリ(ゴーリ抜き)

準優勝  ディース
PT名:卒論しね

3位  アルキ
PT名:キュワワーのかこい

4位  ほうこ
PT名:ティマが組んでくれた

2016年12月29日木曜日

第三回つくポケ学内対戦交流会 告知

年の瀬も迫りつつありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。つくポケ2年のbittと申します。

今年はポケットモンスターサン・ムーンが発売され、筑波大学構内のあちこちでポケモンをプレイした学生の声が聞こえてきました。筑波大学にはポケモントレーナーがこんなにいたんですね。

そこで、一昨年に第2回を開催されたきりになっていた “学内対戦交流会” を今年は開催したいと思います!
スイスドロー形式(実力の近い人同士で対戦する形式)ですので、対人戦なんて普段しないし……といった方でも大丈夫です。また、見学okですのでポケモン対戦を見てみたいなという方も是非お立ち寄りください!

以下、概要になります